個別セラピー

 

 皆さんは『カウンセリング』という言葉にどんなイメージをお持ちでしょうか?

近年では、大災害や事件の現場、全国の教育機関や企業などで“心のケア”という事が注目されるようにはなりましたが、自分のこととしてみると、まだかなり特別なものという意識が強いのではないでしょうか。

 

 

 一方、カウンセリングが文化として根付いている欧米では、何か問題が起きた時には、“とりあえずカウンセラーのところに行こう”と、気軽にカウンセリングを受けています。そして、それを効果的な自己管理の手段として使う事は、一種のステータスでもあります。

 

 

 身体が病気やケガをするように、心だって悩みや不安、迷いに苦しんだり、傷つくこともありますよね。このぐらいのことは自分一人でなんとかしようとか、こんなこと誰にも話せないなんて思っているうちに、些細なことが積もり積もって大きな悩みになってしまうかもしれません。

 

 

 カウンセリングは、精神的疾患に対して使われる手法として発展してきた面もありますが、私は、『日本メンタルヘルス協会』の「普通の人がより元気に、精神を向上させ、健康な心で生活する」という考えのもと、日々の心のメンテナンスとしてのカウンセリングの活用をお勧めしています。

 

 

 なお、カウンセリングは、手続き通りにお申込みいただいた場合のみ、対面で行います。現在はお電話やメールでのご相談、対面であってもプライベートの場面ではお受けしておりませんのでご了承ください。カウンセリングは60分以内で7000円です。延長は10分以内ごと1000円にて承りますが、一回当たりの最長時間は120分とさせていただきます。

 

 

 悩みや問題解決のヒントを探すためだけでなく、自分とじっくり向き合う時間として、心の整理整頓をして夢に向かっていくために、そして日頃のストレスを解消して心身の健康を保つためにも、是非カウンセリングを役立ててほしいです。 月に一度、定期的にカウンセリングの時間を持つたとして、その一日当たりのコストは、カフェでのコーヒー1杯分にもなりませんよ。

 

 

 私たちに与えられている人生の時間は有限で、今という時間はもう二度と取り返すことが出来ないのです。悩みや心の傷に囚われて、その大切な時間を無為に過ごしてはとてももったいないことです。カウンセリングの内容は子育てのことに限りません。まずはどうぞ、お気軽にお問い合わせください。

 

© 2015

心理カウンセラー永倉知佳(ながくらともか)による子育てママのためのセラピー&カウンセリング・魔法の質問講座

神奈川県・湘南・鎌倉・藤沢・茅ケ崎・平塚・大磯・二宮・小田原