心を癒すお花について

四季のある国に暮らしていると、季節ごとに、その姿かたちや色、香りで、私たちを楽しませ、元気

づけ、癒してくれる草花たちとの出会いに恵まれます。

これは、そんな草花をこよなく愛する私がお届けするメッセージです。

長寿をもたらすハーブ  セージ(サルビア)

今日では500種類もの品種が世界中で栽培されているといわれるセージ(サルビア)

『 サルビア 』 という名前はラテン語で〝 治療 〟を意味するサルバーレ( salvare ) からきている

と言われ、古代から人々の治療に使われ、その健康増進の薬効により、長寿をもたらすハーブと

して親しまれています。

なので、ハーブ王国のイギリスには 「 長生きをしたければ5月にセージを食べなさい 」 という格言

もあるのです

強い香りを持つセージの葉は、ハーブティーや料理に広く利用され、肉料理の臭みを消すのに適

しており、特にソーセージ作りには欠かせないハーブとされています。

しっかりとした茎がすらりと伸びた先には、春から秋にかけて様々な色、姿の花が咲きます

その風にそよぐ姿は、清々しく涼やかでもありますね。

これは我家の庭に咲くブルーセージ

セージの花言葉は色や姿により色々ですが、 「 尊敬 」 「 知恵 」 「 家庭の徳 」 「 すべてよし」

「 情熱 」 など、薬草としての品格の高さを感じさせるものが多いですね。

セージの中でも〝 クラリセージ 〟の花と葉からは、エッセンシャルオイルが抽出され、アロマ

テラピーで使われます。

ハーブ調でほのかに甘く濃厚な香りは、気持をリラックスさせる作用があり、私は何となく懐か

しさのある幸福感を感じます…

この精油は、ホルモンバランスを整え、女性ならではの悩みや不調に幅広い効果を発揮する、

女性の心強い味方でもあります

植物の力って本当に素晴らしいものですね!!

園芸種の植物たちのもつ華やかさはないですが、セージのようなハーブの花も私は好きです。

人もそれぞれ、花もそれぞれ…この世に生まれてきた意味も使命も、そして役立ち方も、みんな

違っているそして、違っているから面白いのだ!!

と思う私であります^^!


Featured Posts
Recent Posts